WordPress会員登録後に不動産の限定コンテンツを閲覧【コピペで簡単に設置できます】

スポンサーリンク

この記事では、WordPressで作成した不動産サイトに会員登録を設置します。会員登録といっても、作成済みの購読者権限のみのユーザーIDとパスワードをメールで通知する機能です。
ユーザーはログイン後に限定コンテンツを閲覧することができるようにします。

会員登録を設置する手順

  1. ワードプレス管理画面の購読者ユーザーを新規作成
  2. 「Venteメール・メンバー登録」プラグインをインストール
  3. メニュー設定でメールアドレスとメンバー用ID・パスワードを入力して保存
  4. メンバー登録用の固定ページを作成

購読者ユーザーを新規作成

ワードプレス管理画面でユーザー>新規追加で「購読者」ユーザーを新規追加します。

「Venteメール・メンバー登録」プラグインをインストール

Venteメール&メンバー登録プラグインを購入で「vente_mail.zip」をダウンロードしていただき、ワードプレス管理画面のプラグイン>新規追加>プラグインのアップロードより「vente_mail.zip」を選択してインストールしてください。

Venteメール&メンバー登録プラグイン:550ポイント

このコンテンツをダウンロードするには、ログインが必要です。

会員登録がお済でない場合は、下記よりご登録お願い致します。

無料会員登録はこちら

メニュー設定でメールアドレスとメンバーID・パスワードを登録

「Venteメール・メンバー登録」プラグインを有効化していただくと、管理画面に「メール・メンバー登録設定」が表示されます。

メールアドレスはお使いのメールアドレスを入力してください。

新規作成した購読者ユーザーのIDとパスワードをメンバー登録IDとパスワードに入力してください。

金利設定はマンションや一戸建ての売買物件ページでシュミレーション表示する金利です。別途プラグインのダウンロードが必要です。

お問い合わせとメンバー登録の固定ページを作成

ワードプレス管理画面から固定ページ>新規追加でお問い合わせの固定ページとメンバー登録の固定ページを作成します。各ページの設定は下記を参照して新規追加してください。

項目内容
タイトル任意のタイトル
本文任意の文章と下記のショートコード
ショートコードinclude_code file=contact-index
スラッグcontact
お問い合わせ固定ページの設定
項目内容
タイトル任意のタイトル
本文任意の文章と下記のショートコード
ショートコードinclude_code file=member-index
スラッグmember
メンバー登録固定ページの設定

ショートコードは[]で括ってください。

ログインしたユーザーだけが閲覧できるコンテンツを作成する

下記でご紹介しているプラグインをインストールしていただくことで、ログインしたユーザーだけが閲覧できるコンテンツを設置できます。

タイトルとURLをコピーしました