WordPressテーマCocoonと不動産プラグインでサイトをカスタマイズ

不動産ホームページを自作

この記事では、WordPressテーマ「Cocoon」と不動産プラグインをベースに不動産サイトをカスタマイズする方法を解説しています。

CocoonはSEO、高速化、モバイルフレンドリーに最適化した無料のWordPressテーマです。

不動産プラグインは、WordPressで使えるプラグインで賃貸と売買の不動産サイトが作成できます。

カスタマイズが完了すると、不動産プラグインの登録した物件詳細ページで、「画像スライダー、ギャラリー機能、Leafletによる地図表示、ローンシュミレーション、パノラマ写真表示、物件資料ダウンロード、物件のお気に入り登録」が表示されます。不動産売却査定プラグインは投稿ページや固定ページに不動産売却査定プログラムが表示できるようになります。

デモページは当サイトのサイドバーの物件検索から検索して物件ページを表示できます。お気に入り物件表示や物件資料ダウンロードは会員限定の機能なので無料の会員登録をしてから確認してください。会員登録はユーザー名、メールアドレス、パスワードの入力だけです。

Cocoon×不動産プラグインをカスタマイズした環境と内容

不動産プラグインは、対応しているテーマがワードプレスのデフォルトテーマか不動産プラグインマーケットで購入できるテーマでないと不動産プラグインに関わる物件詳細ページ等のデザインがくずれてしまいます。

ですので、デザイン調整と機能を追加するために環境を構築します。Cocoonと不動産プラグインをカスタマイズした構築環境は、下記の通りです。
コードを触ることなくプラグインをインストールして設定するだけなので簡単です。

  1. WordPress6.0
  2. Cocoon(バージョン2.4.5.4)
    Cocoonの親テーマです。ダウンロードとインストール方法
  3. Cocoon Child(バージョン1.1.2)
    Cocoonの子テーマです。ダウンロードとインストール方法
  4. 不動産プラグインV6.0.0
    不動産プラグインマーケットでダウンロードできます。
    インストール方法をご参照ください。
  5. 不動産会員プラグインV6.0.0
    不動産プラグインマーケットでダウンロードできます。
    インストール方法をご参照ください。
    有効化した後に、ワードプレス管理画面の設定>不動産会員設定で会員機能を利用するにチェック、非ログイン時の物件表示設定、会員申込フォームを表示しないはチェックはつけないでください。
  6. WP Multibyte Patch
    ワードプレス管理画面のプラグイン>新規追加で「WP Multibyte Patch」と検索>インストールして有効化してください。
  7. Simple Membership
    会員サイトを作成する上で優れたプラグインです。会員プロフィールページでお気に入り物件を閲覧できるようにカスタマイズします。下記ページにてインストールと設定を行ってください。
    simple-membershipで簡単に会員サイトを作成
  8. slick
    デフォルトの物件詳細ページは画像スライダー機能はなく、写真表示も小さいのでjQueryプラグインの「slick」で物件詳細ページに画像スライダー機能を導入します。
  9. Spotlight
    デフォルトの物件詳細ページはギャラリー機能はなく、写真表示も小さいのでjavascriptプラグインの「Spotlight」で物件詳細ページにギャラリー機能を導入します。
  10. Pannellum
    デフォルトの物件詳細ページはパノラマ写真表示はないので、javascriptプラグインの「Pannellum」で物件詳細ページにパノラマ写真表示機能を導入します。
  11. Leaflet
    不動産プラグインでは標準でGoogle Maps APIの地図表示がありますが、APIキーの取得が必要なのと地図の読込表示回数により従量課金制となったため、無料で利用できるLeafletを利用します。
  12. ローンシュミレーション
    物件詳細ページにローンシュミレーション機能を導入します。
  13. Venteメール
    物件詳細ページにお問い合わせフォームを表示します。
  14. 不動産売却査定プラグイン
    投稿記事や固定ページに不動産売却査定コンテンツを表示できます。

1~13は不動産プラグインのカスタマイズに必須です。14は不動産売却エンドユーザー集客を目的としたコンテンツです。1~7は上記から設定していただき、8~12はアップデートプラグインを利用してファイルを更新します。

アップデートプラグイン(8,800円【税込】)、Venteメールプラグイン(無料)、不動産売却査定プラグイン(11,000円【税込】)は「JISAKU-HP stores」にてダウンロードできます。

Venteメールプラグインの設定

ワードプレス管理画面のプラグイン>新規追加でプラグインのアップロードでダウンロードした「vente_mail.zip」を選択してインストールしてください。インストール完了後、有効化してください。

ワードプレス管理画面のメール設定でお問い合わせを受けるメールアドレスと、お問い合わせを受けた際の自動返信メールに記述する連絡先を入力して変更を保存してください。

アップデートプラグインで不動産プラグインをカスタマイズ

ワードプレス管理画面のプラグイン>新規追加でプラグインのアップロードでダウンロードした「jisakuhp_update.zip」を選択してインストールしてください。インストール完了後、有効化してください。

ワードプレス管理画面のアップデートで「不動産プラグインカスタマイズ」をクリック、「Simple Membershipカスタマイズ」をクリックしてください。これによりファイルが更新されます。

不動産売却査定プラグインの設定

不動産売却査定プラグインの設定を参照してください。

Fudousan Plugin Ver.6.0.0
タイトルとURLをコピーしました